引越し業者選び|引越し業者に見積もりを依頼する方法と必要な引越し作業

上手に引越し業者を選ぶなら、見積もり依頼がポイント

引越し業者選び

男性と女性

引越しを依頼するなら

引越しをする際、荷物の運搬などを引っ越し業者に依頼する事もあると思います。その場合は、見積もりを必ず取る必要があります。この見積もりは、引越しを依頼する会社によって料金がやサービスが異なってくるので、自分の要望に合う会社を選ぶことが大切です。

見積もりとは

引越し業者に荷物の量や作業内容を伝え、その運搬や作業にかかる料金や必要な人数などの情報を記載した見積書を送ってもらいます。電話やメールで見積もりを取ってもらう方法や、直接自宅に来てもらって見積もりを取ってもらう方法などがあります。その見積もり依頼のポイントについてご紹介します。

引越し業者への見積もり依頼のポイント

見積もりしてもらってもすぐに決めない

見積もりをしたその日に、依頼する会社をけっていすることはおすすめしません。良い会社だと思っても、一旦検討し、他の会社と比べると良いでしょう。そうすることで自分の予算や要望に合う会社を見つけやすくなります。

見積もり内容は同じにする

複数の会社に見積もりをしてもらう場合は、全ての会社への見積もり依頼の内容を同じにする必要があります。引越しの日時はもちろん、荷物量やサービス内容もしっかりと確認できるよう全て同じ条件で依頼することで、どの会社が良いか判断することができます。

荷物の保障内容を確認する

引越しの際は、荷物を紛失したり壊してしまったりのトラブルなども発生してしまう可能性があります。そのため、保障内容はしっかりと確認しておくことが大切です。引越し業者に全て依頼するのですから、予め壊れやすいもの等は伝えておき、保障条件や対照の荷物などをきちんと確認しておきましょう。

一番依頼したい会社は後に回す

引越しをいくつかの会社に依頼する場合、一番依頼したい会社は後回しにすると良いでしょう。前に依頼した業者の見積もり金額より安くしてくれる可能性が高くなるからです。また、値段を低くできない場合でも、サービスを付けてくれる可能性もあるので、上手く引越し業者への依頼を行うことで特をすることもできるかもしれません。

引越し事業の許可を受けている会社か確認

国土交通大臣から許可を受ける事で引越し事業を開始することができますが、許可を得ずに引っ越し事業をやっている違法な会社もあります。そういった会社に依頼しないためにも、受け取った見積書に許可番号が記載されているかしっかり確認することが大切です。そうすることで安心して引越しを依頼することができますね。

広告募集中